Jun 22,2012

週末の音楽

週末に家でかける音楽はポール・サイモンか、
サイモン&ガーファンクルが多いです。
S&G3.jpg
とくに家仕事のBGMによくかけています。
声にもメロディーにも重さがまったくないのでヘンにまったりせず
一曲一曲が短くて展開が早いため
つられてこちらの作業もはかどるような気がします。
40年も前の音楽がなぜ今もこれほど瑞々しく響くのか、ということに感動しながら
雑巾がけをしたり、料理の仕込みをするのは、とても気分がいいです。

彼らの音楽を好きになったのは30代半ばを過ぎてからですが
今の年令や、生活に求めている空気感ととても合っている気がします。
晴れた週末に洗濯物を干すときのBGMとして
夫がよくポール・サイモンをかけるので
それを何とはなしに聴くうち私も彼のファンになりました。

日曜朝の我が家の台所はFENがかかっていることが多く
そこでもポール・サイモンの曲が流れる確率は高い気がします。
そんなときは「やっぱり週末の朝はDJもポール・サイモンの気分なんだね」と
頷き合います。

アート・ガーファンクルの話がまったく出てきませんでしたが
あの天使の声があるのとないのとでは音楽としての華やかさが違うし
なにより、ちょっとさえないチビとノッポの2人組が
奇跡のハーモニーを奏でるという構図が最高だと思うのです。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa