May 30,2014

道行灯(みちゆきとう)

michiyuki_news.blog.jpg

SHOPで取扱いをスタートする新商品「道行灯(みちゆきとう)」の使い方をくわしくご紹介します。

20140530nao007.jpg

ロングセラーの「かみのかびん」と同じようにコンパクトな紙の箱に入っています。
こちらもプロダクトデザイナーの小野里奈さんが、岐阜県の和紙メーカー・林工芸と制作された商品です。

20140530nao001.jpg

中には、LEDライトが埋め込まれた木製ベースと和紙シェード(縮んだ状態)、
ワイヤーの取っ手、シェードを伸ばすのに使うサポーター、単3乾電池が2本入っています。

20140530nao004.jpg

ベースを裏返して乾電池をセットします。

20140530nao003.jpg

つぎに、縮んだ和紙シェードを、提灯の要領でそっと伸ばします。
紙製品なので、取扱いは同封の説明書をごらんになりながら、どうぞていねいに。

20140530nao002.jpg

シェード上部の口からサポーターを入れて、和紙を伸ばした状態で固定します。
サポーターの両端の穴に取っ手の両端を引っ掛ければ完成です。
指先の力を加減しながらワイヤーのバネを活かすと、簡単に接続できます。

20140530nao006.jpg

点灯はベースについているスイッチで。コードレスなのでどこでも手軽に持ち運べます。

20140530nao009.jpg

これからの季節は、夕暮れどきにベランダや庭に置いてみたり...

20140530nao011.jpg

「道行灯」だけに、散歩のお供に連れ出したり。懐中電灯では味わえない風情です。

20140530nao010.jpg

サイズが大きすぎず、灯りも強すぎないので、キャンドルみたいにテーブルに置いても。
枕元で使う場合もLEDライトなら安心ですね。

20140530nao005.jpg

「かみのかびん」同様、使わないときはまた縮めて箱に入れて収納できます。

20140530nao008.jpg

こちらでセレクトしたのは、左から「むすび」「ひし」「のっぽ」の3種類。
インテリアに、アウトドアに、贈りものにもおすすめの商品です。

価格は1個¥3,800(消費税・送料別)。
※送料についてはSHOPページの商品詳細をごらんください。
ご購入のお申し込みは、各商品の問い合わせメールフォームからどうぞ。→SHOP

  • Facebook