May 30,2014

DOUBLE MAISONゆかた展

140530nao012.jpg

スタイリストの大森伃佑子さんがディレクションを務める、
きものを自由なファッションとして楽しむブランド〈DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)〉
3回目を迎えたゆかたと夏きものの展示販売会初日にお邪魔してきました。
会場は浅草・雷門そばの古い石造りの建物で、
一般のお客様も自由に入場してゆかたのお買い物ができます(購入者には着付けサービスも!)。
大森さんのガールで粋なきもの世界が堪能できる空間は、
ブランドのフェイスブックで少しのぞくことができます。→DOUBLE MAISON facebook

140530nao013.jpg

展示会には、きものと合わせる小物の提案として、大好きなブランド〈eb・a・gos〉のバッグ
〈Sugri〉の帽子、〈イイダ傘店〉の日傘なども並んでいました。
そして会期中は楽しいワークショップの企画も!
私は〈BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK〉
フレーバーティのシロップをつくるワークショップに参加してきました。
旬のフルーツを好みの組み合わせで瓶詰めし、その瓶をおみやげに持ち帰れるのです。
シロップづくりのコツをいろいろ教えてもらえて、夏に向けて楽しみがひとつ増えました!

展示販売会と、ワークショップの詳細はこちら。
→DOUBLE MAISON「ゆかたと夏きもの展」
→ワークショップのお知らせ

暑くなりそうな週末、このゆかた展をのぞきつつ、浅草で過ごしてみるのもオツですね。
お誘い合わせのうえ、お気軽にどうぞ。

  • Facebook