Jun 11,2015

食後の梅仕事

150611nao001.jpg

昨晩の夕食後、先日収穫した梅の仕事がようやくできました。
まず、果肉部分をカットして同量の砂糖と一緒に保存瓶に漬け込み(写真奥)。
これから数日かけてシロップにします。
そして残った種の周りは、半量の砂糖と一緒にジャムに。出来上がりを少し冷ましたら......

150611nao002.jpg

果肉をしごくようにして種を取り分け、ガラス瓶に入れてジャムの出来上がり。
やってしまえば何てことない単純作業なのに、
最近の平日夜のタイムスケジュールでは、なかなかこの時間が捻出できなかったのです。
かといって週末夜は少しゆっくりしたいし......あぁ、早く体が慣れないかな。

ところで、憧れの平松洋子さんの作品に『夜中にジャムを煮る』というエッセイ集があります。
平松さんの本はどれもタイトルからして素敵ですが、
とくにこの作品は情景が浮かび、本棚に並ぶ背表紙を見るたびうっとりしてしまうほど。
でも、夜中にジャムを煮るのに比べ、食後にジャムを煮るのは大した情緒が感じられませんね。
言葉から膨らむイメージってつくづく大切です。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa