Nov 05,2015

秋の庭仕事 3

151103nao002.jpg

いつまで興味が続いてくれるかはわかりませんが
先週あたりから娘が落ち葉かきを面白がって、率先して作業しています。

151103nao001.jpg

梅もハナミズキも楓も百日紅も、これから冬にかけて落葉していき
最終的には幹と枝だけの姿になりますから
落ち葉かきは今後ますます目をそむけることができない仕事になります。
やっているそばから、はらり、はらり、と葉がつぎつぎ落ちてきて
どこまでやっても作業に終わりがないことについ途方に暮れそうになりますが
日々の食事づくりも家の掃除にしても
家事って何でもそういうものなのかもしれません。

151103nao004.jpg

落ち葉かきのついでに、芝生の枯れ草も熊手でかいて取り除きます。
これをやらないと芝の根本の土に日が当たらず、芝の新芽が生えにくくなるからです。
この枯れ芝ガリガリの作業、大人がやってもほんの数分で汗がにじんで、
腰や腕もキツくなります。でもそのキツさが
「今まさに庭をつくってるんだ」という実感となって
庭への愛情がさらにこみあげてくる、そんな時間でもあるのです。
あらためて、庭仕事ってつくづく深いなぁと思う今日この頃。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa