Apr 05,2017

名古屋ON READINGでのフェア、今日からスタート!

170405nao004.jpg

名古屋の書店〈ON READING〉さんで、
今日から23日まで開催する『心地よさのありか』刊行記念フェア。 → 告知ページ
ちょうど愛知に帰省中だった先週、そのフェア台の設営に行ってきました。

170405nao002.jpg

正面の壁をつかって展示した『心地よさのありか』のイラスト原画は14点。
何ページのどのエッセイの挿画であるか、各プレートに表記していますので
本をめくりながら見比べていただくのも楽しいと思います。
また、本ではデザインでピンクやイエロー、グリーンなどの色帯をのせてますが
原画は黒いインクのみの線画なので
その線一本一本の表情をよりはっきりと確認できるはず。
ぜひゆっくり、じっくり、一枚ずつご覧いただけたらうれしいです!

170405nao001.jpg

「心地よい文章、心地よい絵」と題した、今回のフェア。
フェア台の上には、新刊『心地よさのありか』を中心に、
「心地よい文章と絵」というテーマに沿って関連商品を並べました。
明日はこのフェア台にもう少し近寄って、その内容をくわしくご紹介したいと思います。

170405nao003.jpg

東海地区でははじめてのフェアです! 近県の方はぜひぜひお出かけください。
わたしたちは、23日(日)トークイベント後しばらくの時間は在店しますし、
名古屋入りする前日22日(土)にも、お店に顔を出すつもりです。
たくさんの方に、このフェア台をご覧いただけることを願っています!

img1.jpg
★小川奈緒・小池高弘『心地よさのありか』刊行記念フェア
「心地よい文章、心地よい絵」-原画展&トークイベント&ブックセレクション-

みんなが求める「心地よい暮らし」。でも「心地よさ」っていったいなんだろう? そんな思いで見つめ直した日々の暮らし、働き方、家事、おしゃれのこと。

文筆家・小川奈緒のエッセイと、イラストレーター・小池高弘の挿画による共著『心地よさのありか』(パイ インターナショナル)が刊行されました。出版を記念して、本に収録されたイラストの原画展示、著者がこれまでに発表した書籍作品やグッズの販売、「心地よい文章」「心地よい絵」というテーマでふたりが選んだ本を並べるフェアを開催します。フェア最終日の日曜日にはトークイベントも行います。(トークイベントは定員に達したため、予約は終了いたしました。ありがとうございます!!)


●ON READING
4月5日(水)~ 4月23日(日) 『心地よさのありか』刊行記念フェア
住所:名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A
TEL: 052-789-0855
営業時間 / 12:00 - 20:00
定休日 / 火曜日

  • Facebook
Author : Nao Ogawa