Apr 07,2017

代々木公園と桜と音楽

meijijinguu001.jpg
『心地よさのありか』が出版され、イラストの額装と搬入、トークイベント、確定申告、健康診断、実家の片付けと原稿の執筆が終わり、ようやくゆっくりと髪を切りに原宿へ。さっぱりと気分も軽くなった後は、そのまま春の散歩に出かけます。スタートは明治神宮前。(海外からの旅行客たちでいっぱいでした!)

meijijinguu002.jpg
ちょうど桜が満開の代々木公園を通ります。(こちらは学生や子ども連れのママさんたちが桜を目指します!)入り口には屋台が並び、お祭りムードを盛り上げていました。

meijijinguu003.jpg
公園を抜けると、NHKの裏手に出ます。緑が多く人影もまばらなこのコースを、ゆったりと歩くのが僕はとても好きです。(NHKの中では今ごろ朝ドラの撮影をしているのかなぁと想像しながら歩くとさらに楽しい)ちょうど駅と駅の狭間のような街の境目のような、そんなヌケの良い場所が元々好きなのです。

p66_67.jpg
学生の頃は、この近くの雑貨屋でアルバイトをしていて、仕事を終えた仲間と真夜中まで公園で遊んでいたこともあります。野外ステージでは勢いのあるバンドが、よくフリーライブを行っていました。(ボ・ガンボスやブランキー・ジェット・シティ、ミッシェル・ガン・エレファント、クラムボンなど)さらに90'sのバンドブームを支えた原宿のホコ天や、佐野元春の『ヤングブラッズ』のPVが撮影されたのもこの場所で、当時とほぼ変わっていません。そんなところも好きです。

『心地よさのありか』P67のイラストは、代々木公園の歩道橋から見える景色を絵にしています。それでは、ゆったりと気持ちのよい週末を!

  • Facebook
Author : Takahiro Koike