Dec 10,2018

『住宅建築家 三人三様の流儀』

IMG_4796.jpg

来年からとりかかる我が家の家づくり第二章ともいうべき作業にむけて
仕事の合間にいろいろとイメージトレーニングをしている最中ですが
読み終わった瞬間また最初から読み始めたほど引き込まれた本がありました。
『住宅建築家 三人三様の流儀』(中村好文 竹原義二 伊礼 智/エクスナレッジ)

いずれも大人気の住宅建築家であり、互いを認め合い刺激し合う友人関係でもある
中村好文さん、竹原義二さん、伊礼智さんが、それぞれの代表作品の住宅を訪れながら
住宅建築において大切にしていることや譲れないこだわりを語り合います。
話は建築の枠におさまらず、仕事観、生まれ育った背景、旅のスタイルなど
自由に楽しげに広がりながらも、最後はちゃんと建築の流儀に帰結するところがすごく面白い。
人生と仕事の境界線がなく、大小の経験すべてが家づくりへとつながっていくのが
建築家という仕事なのかなぁ、と思ったり。

現在は揺るぎない地位を獲得している著名な方々ですが
例外なく下積みの時代は経験しており、そのころのエピソードも味わい深い。
家づくりの参考書として読み始めたつもりが、
いつしか「好きなことを仕事にしたなら」というテーマで
尊敬する先輩にお酒を飲みながら話を聞いているような気分になる、素敵な一冊でした。


『住宅建築家 三人三様の流儀』(中村好文 竹原義二 伊礼 智/エクスナレッジ)


*ハナエモリのコラム、最新回が更新されました → ハナエモリ

  • Facebook
Author : Nao Ogawa