Aug 20,2019

weezer live in 豊洲PIT

weezer_live001.jpg
14日は夫婦でWEEZERのコンサートに行ってきました!


weezer_live002.jpg
奥さんは20代、僕は30代の頃に名盤と呼ばれる1stや2ndアルバムをよく聴いていました。自分の誕生日に初めて観るweezer。僕らと同じ時代を生きてきたメンバーたちを温かく見守りつつ、お客さんみんなが自分の場所で気持ちよく大合唱できるという、この上ない喜びを味わいました。

weezer_live003.jpg
ヴォーカルのリヴァース・クオモの笑いを誘うカワイイ日本語MCには、僕も奥さんも脱帽。「スゴク コンデマスネ。デンシャミタイデスネ」「ヨク ガンバリマシタ」など、センスの良さとやさしさに溢れる言葉たち。中盤ステージ後方まで移動すると、「ダレカ テピカジェル モッテマセンカ? アクシュ イッパイシマシタ」。さらに盟友のスコット(左)を呼ぶ時は「タスケテ ドラエモ~ン」(笑)。

リヴァースはハーバード大卒で英文学士号を取得しています。奥さんは日本人で熊本出身のため、ギターにはくまモンのステッカー、自分のことを「リヴァース・クオモン」と呼んでいます。しかも1970年生まれで、僕と同じ年! 2人の子のパパであるため、サマソニ出演後はきっと奥さんの実家に帰省することでしょう。

weezer_live004.jpg
40代最後の記念すべき年にweezerを奥さんと観たことは、これからもずっと忘れないでしょう。そして「泣き虫ロック」をはるかに超越した、パワフルでポップな今のweezerが、これまで以上に好きになりました。当日の詳細なライブレポはこちら → weezer live

weezer_live005.JPG
このやさしさと強さと愛情の詰まった1stアルバムは、文字通り夫婦の宝ものです。


  • Facebook
Author : Takahiro Koike