Apr 22,2014

ペイント作品

painter001.jpg

少し前になりますが、暖かい日が続いていた週末に
冬の間からずっと塗りたいと思っていたあるものをペンキで塗りました。
それは、裏の勝手口にある大きな物置です。
よくある事務用品のような薄いグレーとグリーンのツートーンを、濃いグリーンに塗りました。

庭への興味が深まるにつれて、いつのまにか道を歩いているときに
家々の外観や庭木をチェックする癖がついてしまいました。
以前は「家」=「インテリア」という意識でしたが、今は外観が素敵な家に憧れます。
だからといっていきなり家の外壁を塗ったり、門やフェンスを塗るのはハードルが高いので
(でもやればできることは少しずつチャレンジしようかと話しています)、
まずは外に置いている物置やゴミ箱など、意外と通行人の目に止まる道具を
見られて恥ずかしくない程度のものにしていこうかと考えています。

立ち並ぶ家々の庭や外回りがきちんと手入れされている住宅街を通ると
とても気分が豊かになるし、そこの住人たちの意識が成熟しているなと感心します。
私たちも40代の大人として、これから少しずつご近所を見習いながら
そんな意識を養っていきたいなと思うのです。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa