Apr 28,2015

保存瓶ずらり

150428nao002.jpg

キッチンの保存瓶が、一つ、また一つと増えていっています。
そろそろ冷たい飲み物が欲しくなってくるので
恒例のフルーツ酢(→ BLOG「キウイ酢と梅ジャム)を仕込み中なのにくわえて
週末にはレモンのシロップを漬けたり、娘と一緒にアーモンドサブレも焼きました。
保存瓶メニュー(?)以外にも、バナナシフォンケーキや
とくにお祝い事なしのお赤飯、作りおきの煮込み料理などで
週末はずっとキッチンにいた感じです。
でも最近は取材で朝から夕方まで出かけてばかりなので
家にこもってのこうした作業は、久しぶりにとても贅沢な時間に思えました。
ちなみにフルーツ酢の瓶に貼ってあるのは
この日から飲んでもいいですよ、という日付を書いたテープ。
ガラスの中できれいな色のフルーツが浮かぶ様子が目に入ってくると
約2週間という漬け込み期間がどうにも待ちきれない娘が、毎日のように
「ねぇ、いつから飲めるの?」と聞いてくるので、明示することにしたのです。

150428nao003.jpg

秋刊行の本の取材は、今日が終われば9割方終了、という段階まできました。
これからは一人あたり2時間前後あるインタビューテープをていねいに起こしながら
各ストーリーを頭の中で組み立て、原稿作業へと入っていきます。
どんな仕事や工程においてもそうですが、自分の視点や切り口をつかむには
頭と心と体のコンディションをできるだけフラットにしておくことが大切だと信じていて、
まるでお守りのように、女性のからだをととのえてくれると聞くなつめもシロップ漬けに。
朝はこれをお湯に溶かして飲み、自分の状態をできるだけ健やかに保ちながら
これから約2ヶ月に渡る執筆期間をこつこつと泳ぐように進んでいこうと思います。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa