Nov 03,2015

秋の庭仕事 2

151103nao005.jpg

もう一つの庭仕事は、球根の植え付けでした。
数年前より、娘と夫から「チュ―リップを植えたい!」という声が上がっていたのですが
落ち着いた大人の庭を目指す私(笑)としては正直あまり気が乗らず、
「うーん、チューリップかぁ。庭のどの辺なら植えてもいいかなぁ......」と
ムニャムニャ濁しつつ、やんわりとスルーしつづけてきました。
ところが今月から学校で、各自好きな球根を持参して植えることになり、
娘は迷うことなく「チューリップの球根にする!」。
じゃあついでに家の分も植えますか、ということになったのです。

151103nao006.jpg

色がはっきりしていて存在感が強いチューリップは、
どうしても地植えだとベストな位置が思い浮かばないので、プランターに植えることに。
そうすれば咲いたときに3人で相談しながら置き場所を決めればいいので
庭のトータルプロデュースをする立場としてはちょっと気がラクです。
チューリップと一緒に、私が大好きなムスカリの球根もたくさん仕入れたので
これは最初から地植えするつもり(この独断はプロデューサーの特権です)。

これから冬が始まるというときに、冬を飛び越して春の庭を思い描きながら
球根を植える作業は、なんだか夢があって楽しいです。
これを機に、冬の庭が少しでも心温まる風景になるような仕掛けを
あれこれ試してみたくなりました。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa