Aug 12,2016

ON READING × 『sketch』

onreading13.jpg

名古屋のブックショップ&ギャラリー〈ON READING〉へ行ってきました。

onreading12.jpg

お店は地下鉄東山線・東山公園駅すぐそばの、古いビルの2階にあります。
ここはショップが立ち並ぶ繁華街ではなく、目の前が東山動物園という静かなエリアで
お客さんはみな、よい本やアートと向き合う時間を求めて、ここを目指してくるようです。

onreading9.jpg

国内外アーティストの作品集、新刊書籍や古書やリトルプレス、そして雑貨まで。
お店に入った瞬間、クラフト感とクールさが共存する、独自の世界観が肌で伝わってきました。

onreading2.jpg

オーナーの黒田夫妻は、〈ON READING〉と並行して
〈ELVIS PRESS〉という出版レーベルも運営されています。
本や本屋さんを取り巻く現在の状況と、これからのかたちについてなど
しばらくお話しすることができて、よい刺激をいただきました。

onreading8.jpg

『sketch』も6月から販売してくださっています。

onreading7.jpg

「二冊買われる方もいますよ」といううれしいご報告もいただきました。
直取引をすると、店頭での反応をダイレクトに聞けるのがありがたいのです。

onreading5.jpg

インディペンデントな本やアートが好きそうな、おしゃれなお客さんが次々にやってきて
〈ON READING〉がカルチャー発信地としてこの地に根づいていることがわかります。

onreading6.jpg

店内はメインの書籍売場と、その奥に古書、さらに奥にはギャラリーがあり、
各スペースの分かれ方とつながり方、それぞれの広さもちょうどいい感じ。

onreading3.jpg

キャッシャー脇の窓際のラックには、オリジナルのTシャツやトートバッグも。
個展のときに制作するものが多いそうで
シンプルなデザインの、他ではなかなか出会えないものばかりです。

onreading4.jpg

棚から棚へ、わくわくと何周もした結果、私は平台の正面に置かれていた
安西水丸さんのシルクスクリーン作品集「ON THE TABLE」と、他に新刊を購入。
夫もいい古本との出会いがあったようで
二人して持ち重りのする紙袋を手にお店を後にしてきました。
次の帰省のときもまたきっと寄らせていただきたい、
そして愛知県にお住まいの方ならぜひ足を運んでいただきたい、素敵な書店さんです。

→〈ON READING〉

  • Facebook
Author : Nao Ogawa