May 09,2017

「思い出の味」 渡辺えりさん

watanabe_erisan001.jpg
連載中の「思い出の味」で、俳優の渡辺えりさんを取材しました。18歳で山形から上京し、下積み時代はおでん屋さんでアルバイトをしながら、23歳の時に劇団を立ち上げます。劇作家、演出家、俳優として舞台やテレビで活躍し、近年は若手を育成するための演劇塾も開いています。

watanabe_erisan002.jpg
僕は朝ドラ『あまちゃん』で「(自称)北三陸の越路吹雪」の今野やよい役が好きでしたが、こちらにもひそかにグッときていました。→ 東京ガスCM『母とは』(実家暮らしの息子との絶妙な距離感が素晴らしいです!とお伝えすると、自分の母をイメージしたんですとうれしそうでした)


watanabe_erisan003.jpg
取材中も食のおもしろエピソードは途切れることなく、終始笑いっぱなしでした。
渡辺さんの最高にパワフルなインタビューは、『栄養と料理』6月号に掲載されています。


kokochiyosa001.jpg
そして今号のBOOKページで、『心地よさのありか』をご紹介していただきました。
(うれしいなぁ)

kokochiyosa002.jpg
さらに現在発売中のファッション誌『SPUR』6月号でも紹介していただいております。WOW!

kokochiyosa003.jpg
「食」と「ファッション」はどちらも同じくらいに身体をパワフルにさせてくれるもので、生まれてきた時代や年令に関係なくいつだって大切なものだと思っているので、本当にうれしいです。

  • Facebook
Author : Takahiro Koike