Oct 05,2017

展示するイラストについて

2017life_and_journey003.jpg
今回展示する原画は30点以上。『心地よさのありか』と『こころに残る家族の旅』に収録したイラストから厳選し額装したものになり、関西方面では初展示の作品が揃います。

on_the_street.jpg
『こころに残る家族の旅』に掲載された鉛筆画には、自分なりの特別な思いを込めました。通常鉛筆は下書きやデッサンなどで用いられる、あくまでも清書のための補助的な役割をもつ筆記具です。でもそんな鉛筆だからこそ出せる素朴な味わいが好きで、作品に昇華するにはどうしたらよいかとあれこれ熟考しました。


beachchair001.jpg
光と影の対比、動きのあるパース(構図)を軸に、ラフになりすぎず、汚く見えないような、それでいて勢いのある線を探しました。とはいえ、普段使っている鉛筆では何かものたりない・・・。さまざまな濃さや太さの鉛筆を試しながら、ようやくたどり着いたのは、


art_pencil001.jpg
イギリスのダーウェントという筆記具メーカーのスケッチ用の鉛筆でした。温かみと深みのある線や影を表現するのに4Bと8Bを選びました。ペン画とはまたひと味違う、リラックスしたやさしさがあると僕は思っています。消しゴムもプラスティック製ではなく練り消しゴムを使うことで、きれいな陰影のあるグラデーションが生まれました。メリーゴーランド京都の展示会場では、パキッと緊張感のあるペン画とともに楽しんでいただけたらうれしいです。

2017nyuukou001.jpg
週末のイベントや学校の行事、原稿書きや雑誌の取材をこなしながら、梱包作業を倍速でこなす僕と奥さん。火曜日に腰を痛めた時はヒヤリとしましたが、持ち前の体力で無事に回復。(ホッ)


20171curryrice001.jpg
ソテーしたインゲンをトッピングした入稿カレーを食べて、週末のイベントに照準を合わせます!


  • Facebook
Author : Takahiro Koike