Mar 12,2019

メルボルンカフェ in 大阪

190312nao001.jpg

3月9日と10日の週末、LUCUA大阪で開催されたメルボルンカフェイベントに
ゲストスピーカーとして出演させていただき
『メルボルン案内 たとえば、こんな歩きかた』のご紹介と
この本の取材や個人旅行を通じて、わたしが大好きになったメルボルンの魅力を
たくさんのお客さまの前でお話しさせていただきました。

メルボルンに留学などで住んでいたことがある方、
最近メルボルンに旅行に行かれて大好きになった方、
近々メルボルンへ行く予定の方、
具体的な予定はないけれど気になっている方が多くて
会場全体に「メルボルンって本当にいいよね!」というポジティブな共通認識があり
なんだかすごく居心地の良い時間でした。
コーヒーを片手にお話を聞いてくださった皆さま、本をご購入くださった皆さま、
ありがとうございました!

190312nao002.jpg

今回のイベントの主役はなんといってもメルボルンの有名カフェで
バリスタや焙煎士など重要なポストを任され活躍する3人の日本人男性。
左から石渡俊行さん(マーケットレーンコーヒー)、深山晋作さん(セントアリ)、
下山修正さん(スーパーランダム)、そして右はイベントを企画された長谷川潤さん。

1日3回のトークタイムでは、まずこの4名のトークが行われたのですが
次に自分の出番が控えているのを忘れて聞き入ってしまうほど素晴らしい内容でした。
お一人お一人と話していると物腰柔らかで紳士的な雰囲気なのですが、
やはりメルボルンで現在の地位に昇りつめるまでにはさまざまな苦労があり、
それを乗り越えてきたからこそのタフさや熱い情熱が言葉一つ一つからビシビシ伝わってきて
もう一人一人にロングインタビューしたいわ!とウズウズするほど魅力的な方々でした。
そんな彼らが淹れるこだわりのつまったコーヒーはやっぱりとてもおいしくて
来場されたお客様にも特別な体験になったことと思います。
スライドショーで流した安彦さんのメルボルンのカフェ写真も雰囲気を盛り上げてくれました。

190312nao003.jpg

最後のトークの後にはスタッフ全員で記念撮影も。
わたし以外はほとんどメルボルン在住だったり、その経験がある方でしたが
みなさんが『メルボルン案内 たとえば、こんな歩きかた』をほめてくださり
個人購入してくださったこともうれしかったです。
急に決まった出演でバタバタでしたが、行ってよかった!

190312nao004.jpg

大阪観光の時間的余裕もなく雨のなか家にたどり着いたのは23時過ぎ。
ダイニングテーブルにはなぜか筆ペン&忍者風の文体で書かれた娘のロングメモと
夫からの疲れを気遣うメッセージが。
あー疲れた、けれどいい体験ができた出張だったな、と思いながら
濃密な週末を無事に終えることができました。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa