Oct 03,2019

ひとりの夕方

191003nao001.jpg

先日の夕方、娘は塾へ行っていて、夫も取材で夜まで帰ってこない予定で、
6時くらいにふとリビングにわたしひとり、という日がありました。
その1時間後にはまた車で娘を迎えに行かないと、なのですが、
仕事は区切りがついていて、夕飯も前日からの引き継ぎ+簡単な副菜で用意ができていて
なになに?このぜいたくなひとり時間(1時間ちょっととはいえ)!と
思いがけず胸がときめいてしまったのです。
15年くらい前、最高に満喫していたひとり暮らし時代を思い出したりして。

子どもの成長とともにある今のわたしの生活は、
今のところ、正直あっという間だとは感じていなくて
自分の人生におけるそれなりの長い年月を子育て中心の日々に費やしている気がしています。
それでもこうして、以前はありえなかった時間がふと目の前にポンと差し出されると
ちょっとずつでも、子どもが手を離れるときが近づいているのかもしれないなぁ、
なんて思いました。

といっても、これは先週末の話で、今週はまた毎日バタバタ忙しいです。

昨日は娘の11回目の誕生日で、また準備に大わらわ!
でも今年もしあわせな誕生日パーティーを無事に行うことができました。
その報告は、また次回あらためて。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa