これからの本のかたちを探してこれからの本のかたちを探してこれからの本のかたちを探して
メリーゴーランド京都
2015.3.7-18

READER'S VOICE for "これからの本のかたちを探して"

A.H/京都府Mar 26,2015

3月15日のギャラリートークに参加しました。
ギャラリートークと『sketch』の感想を
メールではなく手紙でお伝えしたかったのでお手紙を書きました。

当日お二人とお話しができてとってもうれしかったです。
小池さんとくるりの話をしてから、また私の中でくるりブームが来て
今毎日くるりばっかり聴いています。
ギャラリートークでは、対談の編集の話がとっても興味深かったです。
今後、対談を読む時の見方が変わりました。

イラスト展は時間があっても足りないくらいの内容で、
もっとじっくり本の紹介のコメントを読みたかったです。残念!
原画もとっても素敵で、あのやさしい絵たちは
小池さんの人柄が出てるのかなぁと思いました。

『sketch』の2冊ですが、今まで私が読んできた
いろんなエッセイの中で一番です!
夫婦二人で作っておられるので、文だけじゃなく、
イラストや対談もあるし、音楽や映画の紹介もあって
一冊の中にいろんなことが入っていておもしろかったです。

ブログもそうですが、『sketch』を読み終わった後は
おいしいごはんを食べ終わった時のように、幸せな満腹気分になれます。
1と2、どちらが好きかはまだ決められませんが、
これからも1と2を交互に読むと思います。
今のところ特に好きなのは
「おもてなしは楽しまなくちゃ」と「ダルマのひみつ」です。

今回『sketch』を購入するか、けっこう悩みました。
ブログは以前から読んでいて、ぜひ『sketch』も読みたいと思っていましたが
昨年の秋に息子を出産し、初めての子育て中で、
本を買っても読めないと思っていました。

でも思い切って購入して、本当によかったです。
毎日少しずつ時間を見つけて読めましたし、
購入したことでこんなにいろんなことがつながって
お二人に会えるなんて!
ギャラリートークも思いきって参加してよかったです。
トークでもおっしゃってましたが
ちょっと無理してでも行動することって本当に大事ですね。
自費出版の購入、ギャラリートークの参加、
京都のメリーゴーランド、本へのサイン、
出産後の街への外出、すべて初めてだらけの体験でした。

またあらためてメリーゴーランドには絵本を探しにいこうと思います。
今回ポストカードは購入しましたが、
いつか小池さんにイラストの注文がしたいです。
何を描いてもらうか決めないと!!
展示されていた絵の中で特にレコーディング風景の絵が好きです。
音楽やライブはこれからもずっと大好きです。
いつか息子と一緒にライブに行くのが夢です。

ギャラリートークの後日、やっぱり欲しくなって
『家がおしえてくれること』を購入しました。
『sketch』と同じように少しずつ読んでいるところです。

またお会いできる日を楽しみにしています。

M.U/東京都Mar 24,2015

京都のイベントで、ランプの絵を買わせていただいた者です。
絵が届きました。
飾る場所はキッチンからよく見える場所に置こうと思います。
忙しくとも毎日目に入る場所です。

メリーゴーランドでは、直接いろいろお話しできて、
緊張しましたが、夢のような時間でした。
ギャラリートークで、いろいろ障害があっても
強い意志があれば目的地に辿り着けるという内容をお話しされた時、
涙があふれてきて、必死にこらえました。
他にも、読む人を不快にさせない言葉選びや、
小池さんの絵の無駄な線をそぎ落としていく話など、
専門的な話の中にも、私のこれからの暮らしを
よりいいものにするヒントを沢山いただけました。

うまく心の中が表現でないですが、かけがえのない一日になりました。
参加できて本当に良かったです。東京でもぜひやってください。

Y.T/岐阜県Mar 23,2015

日曜日にメリーゴーランドにお邪魔しました。
憧れの大人であるお二人に実際にお会いでき、
緊張して良く分からない質問を投げかけてしまったにもかかわらず、
丁寧にお答えいただきありがとうございました。

展示を拝見して、
小池さんのイラストの線の細さとタッチの繊細さに驚きました!
やっぱり実物を見せてもらうことは感じるエネルギーが全然違いますね。
本に掲載されている単色インクとの表現も素敵でしたが
実物はさらに素敵でした。
以前見たトーべヤンソンの原画を思い出しました。

それに、帰宅後気がつきましたが、
オススメの本で気になったり、これ私も好きだった!と思った本は
ほとんど小池さんチョイスの本だったので驚きました。
私も絵を描くのが好きなので、
そういったところで共感があったのでしょうか。

トークでは制作における熱い想いや
制作秘話、日々意識されていることなど、
うんうん、と共感することや
なるほど、と思うことなど
とても楽しく聞いておりました。
あっという間の1時間で...

ブログを拝見していると、日々冷静に、
落ち着いて考え行動されているように感じていましたが、
実際にお話をうかがっていると、その奥に熱い思いがあって
だからこそ出てきたアウトプットなのだなぁ...と大変刺激を受けました。
お会いできるということは、そういったパワーも感じることができ、
本当に、お会いできて良かったです。

私自身のことですが、
今の職場は夢見ていた仕事に近い仕事ではあるのですが
組織に属する者でもあるので
当たり前ですが、自分が全て納得するようなかたちでは
アウトプットできていないな...と感じておりました。
そのため熱意も薄れ、日々淡々と仕事をこなしていたのですが、
どんな仕事でも熱意を持って、「良い経験」となるよう努力しなくては、
とお話を聞くうちに感じるようになりました。

いつかは会社を辞めて、こども造形教室を開きたいと思っています。
なかなか日常に忙殺されて行動に移せていないのですが
お二人の様に素敵な大人になりたい、
母親として、頑張る姿を子どもに見せてあげたい
と心がもぞもぞ刺激されました。

お二人に質問して教えていただいたことは、
早速同じくワーキングマザーの同僚とシェアして
トークのことも熱く語ってしまいました。
「sketch」も今読んでもらっています。
またランチタイムに感想を話り合うのが楽しみです。

17日のブログ記事、ご夫婦お二人の表情が、
みちるちゃんへの愛に満ちていてとても素敵ですね。
朝から暖かい気持ちになりました。

長くなってしまいましたが、
読んでいただきありがとうございました。

また個展を開催される時があれば、
是非お邪魔したいと思います。

1  2  3  4  5