Apr 25,2014

ライラックとチョコレートとレモン

140423nao001.jpg

杏、ハナミズキに続いて嬉しい開花を見せてくれたのが、ライラックです。
昨年はたった3輪でしたが →BLOG「small happiness」、今年は数えきれないほど!

140423nao003.jpg

新入りのチョコレートコスモスは、同系色のもみじの下に植えました。
香りが本当にチョコレートみたいなので、よく娘がクンクン嗅いではニンマリしています。

140423nao004.jpg

庭のミントを刻んで入れて、レモンケーキを焼きました。
とても美味しくできて、食べ切るまでの数日間はお茶の時間がいつにも増して楽しみでした。

140423nao005.jpg

草むしりや害虫駆除など、庭を健やかに保つための作業がまた大変な季節がやってきました。
でも、言葉も発さずに日々ダイナミックな成長を見せてくれる草花たちを励ましたり
寒い冬を耐えた労をねぎらったり、今度は夏に向けてがんばろうね!と結束を固めたり、
そんな気持ちで手入れをしています。
こうした感覚が芽生えてきたのは、本当にここ2年くらいのこと。

近頃ずっと仕事に追われてアトリエにこもりがちの夫が、先日少しだけ草むしりに参加して
「短い時間でも土に触れたら、ずいぶん頭がスッキリしたよ」と言っていました。
そうなんです。それに庭いじりをすると、嗅覚や触覚が冴え渡るせいか
その後のお茶やごはんがすごく美味しいのです。


  • Facebook
Author : Nao Ogawa