Aug 31,2015

要休息のサイン

150831nao001.jpg

夏休み最後の週末。土曜日は夫と娘が午前中からプールに行き、
その間に私は家の掃除、ソーイング、ヨガの自主トレをちょっぴり。
午後に二人が帰ってくると、娘のおでこが熱いことに気づき、測ってみると38度超え。
暖かい服に着替えさせて布団に入れたものの、本人のテンションはいたって元気。
熱も一晩ですっと下がりましたが
これは新学期に備えて休息しなさいという体からのサインだと受け取って
日曜日は各々「休むこと」を意識しながら静かに過ごしました。
娘は本を読んだり、久しぶりに積み木をしたり、冷蔵庫にお絵描きをしたりと
テレビを見る以外の退屈の紛らわせ方を自分なりに工夫していました。

150831nao002.jpg

私は先週、急に朝お腹が痛くなった日があって
1時間ほどでおさまったものの心配だったので婦人科に行きました。
排卵痛でしょうとの診断で、ついでに子宮がん検診もできて結果的によかったのですが
姉に話すと「夏前からずーっと休みなしで動いてる様子だったから、心配してたのよ。
疲れたら弱い部分にくるからね。もういい年なんだから用心しなくちゃだよ」。
フリーランスの性として、仕事とプライベートの境目が曖昧で
意識しないとずーっと仕事してる、という状態になってしまいがち。
しかも気持ちとしてはそれによってストレスを感じていないため、
たまに具合が悪くなったりしてはじめて「あ、疲れていたのかも」と気づくのです。

先週末の運動宣言と並行して、仕事とめりはりをつけて休息をはさむことも
秋からの課題にしつつ、明日からはいよいよ娘の新学期がスタートです。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa