Jun 30,2016

足指の筋トレ

160630nao001.jpg

相変わらず日々の精進が続いている私のヨガですが、通っているスタジオでのレッスンで
どうしてもキープがキツイと感じるポーズがあり、先生に相談してみました。
すると「足指の筋トレをやるといいですよ」とのアドバイス。
聞いた瞬間は「足指の筋肉!?」とびっくりしましたが、
脚の筋肉は太腿やふくらはぎだけではなく、
足指、足首、脛などにも筋肉がつくと下半身全体が強化されて
ヨガのいろんなポーズがラクに感じるようになってくるそう。
逆にそこの筋肉が弱いうちは、バランスポーズで身体がグラグラして安定しなかったり
プランク(腕立てのポーズ)では腕に負担がかかりすぎたり......

160630nao003.jpg

私がもともと苦手なのもプランクからのアレンジポーズだったので、先生に言われたとおり、
足指を折り曲げてやわらかくする動作を日常生活に取り入れてみました。
机で仕事をする間や、ソファで本を読むときなどに足指を曲げて少し体重をかけるのです。
やり慣れないうちは、土踏まずのところをつりそうになったりしますが
続けているうちにほぐれてきて、地道にコリコリと続けること、数週間。

160630nao002.jpg

いつのまにか足指一本一本と土踏まずがしっかりマットをとらえられるようになり、
それによって重心が外側に逃げずに体幹で身体を支えられるようになって
バランスポーズもぴたりと決まるようになってきました。
そして先日久しぶりにレッスンに参加したところ
「小池さん、すっごい上達してて、びっくり!」と先生にほめていただいたのです!
いや実は自分でもびっくりで、足指がやわらかくなっただけで、
あんなにつらかったプランクがなんだかラクに感じられる......
どうやら足指から足首、脛、前腿と足全体に体重が分散することで
腕や肩に力がかかりすぎない、という原理のようです。

朝ヨガに一念発起してから10ヶ月。
平均週5日というペースを守り、とにかく2日以上は休まないようにしています。
なぜなら2日休むと、次にやるときキツく感じてしまうから。
3日やって1日休む、2日やって1日休む、というペースが今のところいいようです。

それにしても、100%自分のためにやっていることなのに
人からほめてもらうと、うれしいものですね!
この一件で、ますますヨガへのモチベーションの高まりを感じている、
単純な私です(笑)。


  • Facebook
Author : Nao Ogawa