Jan 20,2017

My ルーペ

loupe001.jpg
僕のメガネ歴は32年。そのうちコンタクト歴は17年ほど。奥さんと知り合った頃にメガネをかけ始め、現在に至ります。イラストを描いていると人物の目線やまゆげ、口元の角度に、とくに気を配ります。ペン先の傾き方ひとつで、人物の表情が生き生きと輝きを増すからです。メガネをかけたままでもスムースに作業が進められるよう、ルーペを手に入れることにしました。

loupe002.jpg
選んだのはエッシェンバッハの多機能ルーペ「viso-flex」。以前文房具の本を作った時に、ドイツのエッシェンバッハをメーカーの人に勧められたからです。仕事で使う大切な道具には、長年使えるものをと常々考えています。このルーペはサイズがちょうどよく、手持ち以外の2つの使い方が気に入りました。

loupe003.jpg
二重構造のグリップを左右に180度開き折り曲げると、卓上型ルーペに。

loupe005.jpg
グリップをひとつに重ね一方を90度に開くことで、スタンド式としても使えます。

loupe006.jpg
丸いレンズをのぞくと、自分が小さくなり挿絵の世界に入ったような気持ちにも。

loupe004.jpg
近くが見えにくくなるのは年を重ねたからなのですが、これからは見えるものをしっかりと見ていこう。これは誰もが経験する自然現象であり、目に負担をかけないという進化でもあり、次のステージに登ったのだ。そう考え、メガネ男子のようにルーペ男子になっちゃおう!と思いました。


loupe007.jpg
仕事部屋には西日が差しこむため、レンズの反射で何かあったら大変です。さっそく奥さんに専用の袋を作ってもらい、納戸の整理で見つかったトムを貼ってもらいました。

loupe008.jpg
裏はジェリーとニブルス。名古屋出身ということもあり『トムとジェリー』は毎夕放送され、高校生になっても「トムジェリ」の素晴らしさについて弁当を食べながら友人たちと語り、ずっと大笑いしていました。このワッペンは、どこかのフリーマーケットで手に入れたものだと思います。


loupe009.jpg
田園ファンタジー『たのしい川べ』の挿絵は、『くまのプーさん』でおなじみのE.H.シェパード。
宮崎駿さんが「アニメーターに模写をさせたい」と熱く語るほど、挿絵を絶賛している作品です。
それでは、キラキラと輝くような週末を!

  • Facebook
Author : Takahiro Koike