Jun 06,2017

kitchen lighting

kitchen_light001.jpg
レンジフードの明かりがつかなくなってしまいました。しばらく掃除していなかったせいかと思いパーツを取り外し、油汚れをせっせと落としながら接続を確認したのですが、スイッチやコードはまだ大丈夫な様子。見た目ではわからないのでメーカーに問い合わせてみると、出張費と工賃、部品の調達などを含めて、なかなか立派な費用がかかることがわかりました。

換気扇のファンは問題なく回りますが、調理している時に食材の焼き色や状態がわからないのはやっぱり困ります・・・。さぁ、どうする? 奥さんと話し合いたどり着いた結論は、コンロを照らすだけの小さな明かりさえあればよいということでした。


kitchen_light002.jpg
探してみると、ちょうどよいマグネット付きのLEDランプが見つかりました!


kitchen_light003.jpg
ひとまずランプの10倍ほどかかる修理費を支払う必要はなくなりました。なんだか得をしたようなうれしい気分になって、2人で「イェイ」とハイタッチ! もちろんプロに頼めば修理は完璧なのかもしれません。とはいえ自分たちでできるところは、自分たちで工夫したい。これからもさまざまな可能性の中から、最適なものを選ぶ力を身につけていきたいと思いました。


kitchen_light004.jpg
そんなグッドタイミングで『わが家のお金を整える』というムックが現在発売中です。

kitchen_light005.jpg
「私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ」として、以前『暮らしのおへそ』に描いたイラストが再掲載されています。→ BLOG「暮らしのおへそ Vol.22」

kitchen_light006.jpg
「体に入っていくものはよいものを」「贅沢を慎んで使うべきところにドンと使う」「経験にはお金を惜しまない」などなど。8人の女性たちがどこにお金をかけて、どう節約しているのかを語っています。僕は1日中執筆して1円もお金を使わない日がうれしいし、お店やサイトで欲しいと思っていたものを安く買うことができてうれしい日もあります。「今しかない!」という絶好のタイミングを感覚的に見極められると、とっても楽に過ごせるような気がします。

  • Facebook
Author : Takahiro Koike