Aug 15,2017

47th birthday !

47th_birthday001.jpg
28歳になったばかりの母が、14日に僕を産んだのは朝方5:00過ぎだといいます。(母の誕生日は僕の1日前)産まれたばかりの僕は、赤ちゃんらしい甲高い泣き声とはほど遠い、低音の「オギャー」で、同じ声質の母はすぐに自分の子だとわかったそうです。産まれてから黄疸(おうだん)になり、病院で治療をしている姿を見ながらとても心配したと後で聞きました。
誕生日がお盆なので友だちと誕生日会ができず寂しかったのですが、中学生になると家族や親戚が集まるお盆でよかったと思うようになりました。(必ず誰かしらに祝ってもらえるからです)

47th_birthday002.jpg
同じように中学生の頃は「つまらない大人にはなりたくない」と悩んでいましたが、ようやく「おもしろい大人」になれそうかなと、思えるようになりました。もちろんこの先の仕事や自分の体調、高齢になる親の心配や実家問題など悩みはつきることはありませんが、少し先の現実を思い描きながら過ごすことで、小さな不安は大きな期待へと変わります。またそうすることで、日々の暮らしは格段にアップしていくことが肌でわかるようになったのです。それが経験なのか、自信なのかはわかりません。でも最近「大人っていいもんだなぁ」とつくづく思います。だから誕生日には、これまでの自分を思い切り肯定することにしました。年を重ねてきた人ほど盛大に誕生日を祝うのがよいと思うのは、そういう理由からです。人生をそれなりに生き抜いてきた人には、照れずに素直に感謝の言葉をかけてあげるのです。



47歳になった僕が選んだのは『Ichiro's Theme』。Ben GibbardはDeath cab for cutieというシアトル出身のバンドのヴォーカルです。(→ BLOG)イチローがシアトル・マリナーズから移籍が決まった2012年に、これまでの功績に素直に感謝した応援ソングです。

これからもすべての人に感謝をしながら、自分の選んだ道を突き進みます。Thanks a lot!!

  • Facebook
Author : Takahiro Koike