Oct 16,2017

京都旅日記3

kyoto2017_4_001.jpg

京都三日目。五条からバスでぐるーりと北へまわって、百万遍へ。
この日はバス移動が多くなるとわかっていたので、
車内で一日乗車カードを購入しました(500円で乗り放題なので3回以上乗るならお得)。
まずは、2年前わたしひとりで来た進々堂京大北門前(→ BLOG )へ。
重厚なテーブルと椅子が素敵な空間でモーニングを食べる気満々での再訪です。

kyoto2017_3_001.jpg

ところが!扉にはまさかの午前中臨時休業の張り紙...... がーん......

kyoto2017_3_002.jpg

仕方ないので、ぺっこぺこのお腹をかかえながら、次の場所にコマを進めることに。
バスに乗って岡崎のロームシアター京都へやってきました。

kyoto2017_3_004.jpg

平安神宮と岡崎公園に隣接する京都会館(設計は前川國男氏です)が
2016年にリニューアルオープンしたことから、
いま岡崎というエリアに注目が集まっているとのこと。

kyoto2017_3_003.jpg

ロームシアターのパークプラザ1階には「蔦屋書店」が、
2階には「京都モダンテラス」というおしゃれなカフェが入っています
(この日は岡崎公園でイベントがあったようでテントがあちこちに)。

kyoto2017_3_005.jpg

とにかく朝ごはんを食べないとなにも始まらない!と京都モダンテラスに入り、
夫は和定食、わたしはフルーツオープンサンドをオーダー。
和のモダンさを堪能できるインテリア(ウェブサイトでその雰囲気が見られます)、
うつわも盛り付けも美しくて、非日常感いっぱいです。

kyoto2017_3_019.jpg

食後は蔦屋書店をブラブラして、本を一冊購入。

kyoto2017_3_006.jpg

次は岡崎を後にして、バスで法然院へ。
のんびりとした時間が流れている静かな住宅街を歩いて「ホホホ座」を目指したのですが、
まだお店のオープン前に到着してしまったため、近くでコーヒーが飲めるところを探します。

kyoto2017_3_007.jpg

シアトルでもお世話になったGoogle mapの付近の飲食店サービスで、
ホホホ座から110mで10時からオープンしていると情報が出てきた
「swiss coffee,plants」へ入ってみることにしました。

kyoto2017_3_008.jpg

コーヒーも焼き菓子もおいしかったこのお店では、店主のおふたりとのおしゃべりのなかで
わたしたちがいま京都で展示をしていることを伝えてDMを置かせていただいたり、
ちょうどこの連休に立誠小学校のクロージングイベントで
たくさんのレコード屋さんや本屋さんが出店している情報をおしえていただいたり、
有意義な時間を過ごさせていただきました。記念にコーヒーを一袋購入。

kyoto2017_3_009.jpg

それから、もう開店しているホホホ座へ行って、お店をじっくり見て回ったら......

kyoto2017_3_010.jpg

またバスで四条へ戻り、お祭りのように混み合う祇園を抜けて四条河原町へ戻ってきました。
メリーゴーランドへ行く前に、前日は入れなかった潤さんおすすめの中華料理店、
「芙蓉園」でランチ。もうここのランチが、期待を上回るおいしさでした!
夫はこのとき食べた担々麺が今回の京都ごはんのベストだそうですよ。

kyoto2017_3_011.jpg

それからメリーゴーランドへ。
芙蓉園とメリーゴーランドの距離は徒歩1分もかからないほどの近さなので
お昼どきに展示を見にきてくださる方には芙蓉園はおすすめです!

kyoto2017_3_016.jpg

不在のあいだに売約済みとなった原画がありました。
今回展示している作品は、ペンによる線画(『心地よさのありか』)と
鉛筆による風景画(『こころに残る家族の旅』)で、いずれも彩色をしていないので
どんな空間に飾ってもすんなりと溶け込んでくれるように思います。

kyoto2017_3_015.jpg

夫の絵と、わたしたちの著作と、普段サイトで販売している雑貨に囲まれていると
家から遠く離れた京都なのに、「いまはここが自分の居場所」という気がしてくるから
不思議です。お客さんが引けた時間のこまぎれ読書も、はかどるはかどる。

kyoto2017_3_017.jpg

やがて、さきほど「swiss coffee,plants」でおしえてもらった本&レコード市が
どうしても気になるから早く立誠小学校に行きたい、と夫が言い出しました。
メリーゴーランドから立誠小学校はほんの数分の距離だし、
せっかくなので、わたしもちらりとのぞきにいくことに。

kyoto2017_3_018.jpg

学校だけに、まるで文化祭みたいなムードで盛り上がっていて楽しかった。
でも夫のレコード探しには付き合わず、現地で解散&別行動して、
わたしだけまたメリーゴーランドへ。
するとやっぱり読者のお客さんが何組かいらして、お話しできたのでよかった!

kyoto2017_3_012.jpg

メリーゴーランドには6時半まで在廊して、その後は『こころに残る家族の旅』
担当編集者の村瀬さん(京都にお住まいなのです!)のナビゲートで、
めずらしく夜更かし(わたしたちにしては、ですが)をして
大人のおいしい京都の夜を満喫しました。京都、やっぱり楽しすぎます!

「暮らして、旅して」
ー『心地よさのありか』『こころに残る家族の旅』出版記念イラスト展 ー

会期:10月18日(水)まで *いよいよあと3日です。お見逃しなく!*
場所:メリーゴーランド京都 営業時間:11:00~19:00(最終日17:00まで)
住所:京都府京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビルディング5F
tel: 075-352-5408 
mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

  • Facebook
Author : Nao Ogawa