Mar 14,2019

体幹

headstand.jpg

今年のお正月、実家に全員集まったときに、
姉の年賀状の写真が本人が三点倒立をしている姿だった(!)ことから
「50歳過ぎて三点倒立できるなんてさすがだねぇ」と家族の間で話題となりました。

すると兄が「三点倒立なんて簡単じゃん」とその場でヒョイッ。
元サッカー選手で今もサーフィンをやっているからってやっぱりスゴイね!となり、
姉→兄→なんとなく流れでわたし、という順番で、一応毎朝ヨガをやっている意地もあり
挑戦してみたら、姉のちょっとしたアドバイスのおかげで、あれ?できた!となったのでした。

そういえば昨年のお正月もこうして3人でヨガのポーズをやって競い合った記憶があり
姉の旦那さんと兄の奥さんとわたしの夫は「どんだけ運動好きなんだ、この家は......」と
ドン引きしていたっけ(笑)。
かく言うわたしも、幼い頃は運動神経のいい姉と兄と比べて鈍臭い文系の末っ子、
という立ち位置がイヤでイヤで仕方なく、それが30代から始めたヨガのおかげで
こんな遊びができるようになったのですから、まったくヨガには感謝しかありません。

ヨガのポーズの最高峰と言われるヘッドスタンドは、両手の指を組んで三角形を作り、
その中に頭を入れて逆立ちするのですが、それはなかなかできなくてまだ練習中。
ですが手の平と頭頂をついての逆立ちだったら、けっこう安定してできるようになりました。
娘もバレエのストレッチの一環としてこの三点倒立の練習を命じられており、
二人でお風呂上がりに動画や写真を撮りあいっこしながら毎日トレーニングしています。

夜やると血行がよくなるせいか熟睡できるし(やらなくても日々ヘトヘトでぐっすりですが)、
朝やれば頭と目がシャッキリして集中力がアップする気がします。

IMG_5544.jpg

我が家のダルマさんたちも全員起き上がり小法師で、転がしてもちゃんと元に戻ります。
その力強く頼もしい姿を見ていると、やっぱり体幹鍛えなきゃ!と思う。
先日のバリスタさんたちといい、今うちに来てくれている大工さんたちといい、
毎日体を使って働いている人たちって、動きがキビキビしていて見ていて清々しいです。
座り仕事の上になんだか年齢的なこともあるのか体が重く感じる今日この頃ですが
そんな体と向き合いながら、やれることはやっていきたいと思います。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa