Dec 27,2013

生姜効果

131225nao001.jpg

クリスマスパーティーの日に、我が家に久しぶりに遊びに来た高校生の姪っ子が
「この家、めっちゃ寒っ!足もとが超冷えるんだけどぉ!」と震え上がっているのを見て
4回目の冬にして自分の体がこの家の寒さにずいぶん順応してきたことを感じました。

まだまだ寒さの本番はこれからですが、それでも昨年と一昨年にくらべれば
私が「寒い」と口にする回数はずいぶん減っていると思います。
理由がいくつか思い当たる中で、その一つはたぶん、生姜。
ジンジャーシロップは切らすことなく作り続けていて
スーパーで小袋をたくさん買うのも面倒だし、高知県からお取り寄せすることに。
先日は過去最大の4キロを注文しました。ご覧下さい、これが4キロの生姜です!

131225nao002.jpg

シロップを作る日は、寸胴鍋で約5〜6時間煮込みます。
保存瓶3本分のシロップを作るのに、使った生姜は1キロ。
お値段は1キロあたりおよそ1000円、それで5リットル以上のシロップができるわけです。
これはお得!だから手作りはやめられません。

生姜ときび砂糖とレモンだけで作ったシロップはぴりりと辛く、
朝起き抜けに、これにハチミツを混ぜてお湯で割って飲むと、一気に体が温まって目も覚めます。
普段、酸っぱいものや辛いものには消極的な夫も、このジンジャーシロップはお気に入りの様子で
2人ともこの冬まだそれほど冷えていないのは、やっぱりこれのおかげかしら、と思うのです。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa