Jan 26,2017

真冬の対策

170126nao002.jpg

今週はとくに寒さがきびしく、真冬らしいお天気の日が続いています。
起きる時間はまだ真っ暗で月まで浮かんでいるうえ、
気温は氷点下、そして昼間の気温だって一ケタ台。
川や畑や雑木林が近い我が家は、地形的に冷たい風が通り抜けることと
縁側の木枠の窓からのすきま風もあって、室内にいても底冷え感とのたたかいです。

ここまで寒くなってくると、日暮れを合図にいよいよ雨戸の出番。
昔ながらの木の雨戸は、幼い頃に住んでいた家とほとんど同じ構造で
開け閉めのたびになつかしい気持ちになります。
あたりまえですが、閉めれば縁側は真っ暗。
でもたしかな安心感と暖かさが一瞬で生まれるのが不思議です。

170126nao001.jpg

底冷え対策には、ムートンのルームシューズも欠かせない存在。
前に履いていたUGGのスリッパ(→ BLOG )がだいぶヘタってしまったので
この冬からはわたしも、夫とおそろいのL.L.Beanのブーツタイプ(→ BLOG )にしました。
足首が包まれているせいか、スリッパタイプよりぐっと暖かく感じます。
体のなかでも「首」のつく部分を温めるとよい、というのは本当ですね。

今週、絵本の読み聞かせの運営ミーティングを学校の図書室で行うときにも
上履きとは別にこれを持って行って机の下でこっそり履いていたら
下半身の冷えがずいぶんラクでした(学校ってなぜあんなに寒いのでしょう......)。

170126nao003.jpg

さらに、お風呂上がりに素足でこれを履く気持ちよさがまた、たまりません。
そのことを知っている娘が、わたしより先にお風呂から上がると
素知らぬ顔でこのムートンブーツを履いていることもよくあります(笑)。


  • Facebook
Author : Nao Ogawa