Mar 22,2017

春の訪れ

170322nao001.jpg

寒さと、新刊にまつわるバタバタにかまけて、ずっと後回しになっていた庭の手入れ。
それなのに、いつのまにか水仙が咲いていて......

170322nao003.jpg

昨年4月にドキドキしながら花後の処理をしたムスカリ(→ BLOG )も
無事にまた顔を出しはじめ......

170322nao006.jpg

庭のいちばん奥にある杏の花も咲き始めました。
メインの木である梅や紅葉や百日紅に葉がない状態では庭全体で見ると寒々しいのですが
そのなかに健気に咲く小さな花を見つけると、ようやく冬が終わり、
春がやってくるよろこびで胸がいっぱいになります。

170322nao004.jpg

ふとお隣りの庭を見ると、うちの何十倍も大きな杏の木にピンクの花が満開!

170322nao005.jpg

その奥には、わたしの大好きな木蓮も。あぁ、なんとありがたい借景でしょうか。

170322nao002.jpg

そしてもうひとつありがたいものは、娘を実家で預かってもらっている間に
てっちゃんがせっせとつくり、お迎えのときにもたせてくれたクリスマスローズの鉢植え。
実家の庭はただいまクリスマスローズが満開で、おすそわけしてくれたのです。

芝生は、過去最長の放ったらかし記録のせいで雑草がはびこり、
三連休の一日を費やして、ヒーヒー言いながら草むしりをするはめに(泣)。
うちの場合、自分たちのいまの状況を鏡のように映し出すのが庭であり、
昨年秋からずっと仕事部屋にこもってばかりだった結果として、
今年の春はパンジーもチューリップもおあずけです。
それでも今からできることはやって、5月のベストシーズンに備えようと
草むしりで少しさっぱりした庭を見ながら心に誓うのでした。

  • Facebook
Author : Nao Ogawa