Feb 13,2018

思い出の味 清塚信也さん

kiyodukasinyasan001.JPG
連載中の「思い出の味」でピアニストの清塚信也さんを取材しました。昨年放送されたドラマ『コウノドリ』のテーマ曲を手がけていて、クラシックはもちろん、さまざまなジャンルを演奏する注目のピアニストです。


kiyodukasinyasan002.JPG
5歳からピアノを始め、18歳まで練習漬けの日々を送った清塚さん。本文には書ききれなかったのですが、14歳からピアニスト中村紘子さんのレッスンを受け、腕を磨いていました。中村紘子さんは2014年に取材をさせていただいたこともあり、(→ BLOG) 清塚さんにとって永遠の師匠なのだそう。体力勝負のコンサートとは違う、終始リラックスした雰囲気でお話が聞けて楽しかったです。「表現として料理と音楽はよく似ている」という考え方にとても共感しました。(だから僕はどちらも好きなんだなぁとも)2人の娘さんの親でもある清塚さんは、今週の『ミュージック・ステーション』に出演されます。

kiyodukasinyasan003.JPG
表紙のひと皿は、料理家有元葉子さんによるアジとレモンのカルパッチョ。(おいしそう!)年を重ねると気になる体の特集や、ヒャダインさんのマニアックで楽しい巻末エッセイも。(ヒャダインさんの連載は「思い出の味」の取材がきっかけで実現しました)堅すぎず柔らかすぎない食の雑誌『栄養と料理』3月号は、ただいま発売中です。

*長らくお待たせしていた、ルークファニチャーのウッドフレームとブックスタンドが入荷しました!→ SHOP

  • Facebook
Author : Takahiro Koike