May 22,2014

Driving Songs

0523drive001.jpg
名古屋から東京までのドライブは2回めでしたが、3人とも随分成長しました。→ BLOG(2年前)

0523drive002.jpg
車の中で聴く曲は、娘が歌えるCDをチョイス。
恒例のジャクソン5はもちろん、「アナと雪の女王」は車外まで響き渡る歌声で熱唱してくれました。

0523drive003.jpg
帰りには「おはなししてよ お母さん」が聴きたいと、後部座席から猛烈なリクエストも。→ BLOG
(やっぱり、岸田今日子さんの声はドライブに欠かせないです)


0523drive004.jpg
渋滞になったところで、ふと数年ぶりに佐野元春の『No Damage』を聴いてみたところ...

0523drive005.jpg
これが大ヒット! 
勢いのあるリズムとストレートに飛び込んでくるシャレた歌詞に、あらためて感動してしまいました。
驚いたのは奥さんが全曲歌えたこと。細かいコーラスやちょっとしたブレイクまで完コピでした(笑)。
どうやら小学生のとき、姉と兄がいつも聴いていて、記憶の底にしっかりと刷り込まれていたようです。



(当時好きだった曲を聴き直すと、新たな発見があって面白い!)

<朗報>
『SWITCHインタビュー 達人たち』の未公開シーンを盛り込んだ特番が、
5月24日(土)の夜10時からNHKのEテレで放送されます。
2人のピュアなやり取りがもう一度見られる。
週末の放送が楽しみです! → BLOG「響いた言葉」



●佐野元春×浦沢直樹~僕らの"ボブ・ディラン"を探して~

ミュージシャン佐野元春と漫画家浦沢直樹によるNY二人旅。
人生に決定的な影響を受けたという音楽界の生ける伝説
ボブ・ディランの足跡をたどり、創造の原点を見つめ直す。

14歳でディランの音楽から受けた衝撃が大ヒット漫画「20世紀少年」にまでつながっているという浦沢。
中学時代、ディランに捧げるつもりで詩のノートを書き始めたという佐野。
そんな2人がNYに飛び、ディランが初ステージを踏んだ小さなライブハウスや、
伝説の名盤をレコーディングした一軒家など「聖地」を旅する。
二人のクリエイターの根底に生き続けるディランの精神とは? ロックと漫画の共通点とは?

【出演】ミュージシャン...佐野元春 漫画家...浦沢直樹 【語り】濱田岳

  • Facebook
Author : Takahiro Koike