October 2013 Entry Archive

三上博史さん インタビュー
三上博史さん インタビュー
三上博史さん インタビュー
三上博史さん インタビュー
三上博史さん インタビュー
三上博史さん インタビュー

10月20日発売の『クロワッサン プレミアム』で、俳優の三上博史さんを取材しました。
90年代に数々のドラマで主演を務めた三上さんですが、デビュー作は寺山修司の『草迷宮』。
異端な世界をメジャーなテレビ界に持ち込んだ、三上さんの功績は大きいと思います。→ BLOG


FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ
FRAMeWORK 2013A/Wカタログ

〈フレームワーク〉2013A/Wカタログの編集と執筆を、先シーズンに続き小川が担当させていただきました。
1シーズンのコレクションを3冊の冊子に振り分け、納期をずらして配布する計画のため
1冊目と3冊目はハンディなミニ事典風の作りに、中間にイメージカタログをはさむ構成となりました。
とくに1冊目と3冊目は「ニューベーシック事典」「コート・ブック」といったコンセプトで
フレームワークの提案するスタイリングについて説明したり
注目ブランドをピックアップして背景から解説したりと、読み応え十分な内容です。
そのぶん、2冊目は写真とグラフィック主体の作りにして緩急をつけました。

3冊とも、ADはナミエミツヲさん、雰囲気ある物撮りは加藤佳男さん。
そして2冊目のモデル撮影は端裕人さん、ヘアメイクはJiroさん、モデルは谷口蘭さん。
お店には、商品の納期に合わせて順番に納品されましたが、
実は個人的には3冊並んだバランスがなんとも可愛くて、気に入っています。


heliopole 2013A/W カタログ
heliopole 2013A/W カタログ
heliopole 2013A/W カタログ
heliopole 2013A/W カタログ
heliopole 2013A/W カタログ

2012 A/W、2013 S/S に続き、セレクトショップ〈エリオポール〉
2013 A/Wカタログの編集&ライティングを小川が担当させていただきました。
今季は8月、10月、11月の3回に分けてシリーズで配布するという計画で、
フランス映画のポスター風の面とルックブックのような見せ方の面を
A全サイズの紙に両面印刷する仕様にトライしてみました。
折りたたんだ状態も雰囲気があり、スタッフ一同大満足。
店頭でも大変好評だったそうです! → BLOG

全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー
全国架空書店ブックカバー

ただいま京都の恵文社一乗寺店にて開催中の「日本のかたち」展。
全国架空書店と題して、47都道府県のご当地ブックカバーが展示されています。

愛知県出身の僕は、「しゃちほこ堂書店」のブックカバーのイラストを描きました。
カバーには「KEEP ON READING!」。本が好きで良かったと、大人になって思うことが多くなりました。
例えば、初めて会った人と一瞬で仲良くなったり、それまで気にしなかった人が急に気になったり...。
本を読むには、これほど気持ちのいい季節はありません。

展示は21日(月)まで。ぜひ、ご覧下さい。
11月には東京で展示が始まります。 → BLOG


●水縞「日本のかたち ~京都編~」 

会期:2013年10月8日(火)〜 10月21日(月)
会場:恵文社一乗寺店/ギャラリーアンフェール
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
http://www.keibunsha-books.com/
営業時間:10:00~22:00(最終日は18:00まで)

●水縞「日本のかたち ~東京編~」

会期:2013年11月22日(金)〜 12月5日(木)
会場:スパイラルマーケット
東京都港区南青山5-6-23 2F
http://www.spiral.co.jp/
営業時間:11:00~20:00

*ブックカバーは、各地方ごとに1セット(9枚入り)  ¥735にて販売されます。

Pen 癒しのホテル
Pen 癒しのホテル
Pen 癒しのホテル
Pen 癒しのホテル
Pen 癒しのホテル
Pen 癒しのホテル

10月1日発売のPenは『癒しのホテル』。東京と大阪にある都会のホテル特集です。
表紙にもなった東京ステーションホテルを取材し、執筆しました。

100年前の姿を残しながら、現代にもしっくりと馴染むようリニューアルされ、
しかも重要文化財の駅舎内にある、という国内唯一のホテルです。
誰もが利用できる駅舎の親しみやすさは、他のホテルにない安心感があります。 

大阪在住フードコラムニストの門上武司さんや、
小山薫堂さんのホテルインタビューも面白いですよ。→ BLOG

1