WORKS Entry Archive

最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!
最新作品集『sketch』発売!

小川奈緒のエッセイ、小池高弘のイラストによる最新作品集『sketch』が完成しました。
このHPのSHOPページと、つながりのある友人たちの店で販売するほか、全国から取扱い店も募集します。
自分たちがいま純粋につくりたい作品をじっくりつくり、
できるかぎり手渡しに近いかたちで、心をこめて販売していく。
これからの本づくりへの私たちなりの挑戦を、この作品を通じて試みたいと思います。
販売終了後も問い合わせの絶えない『Table Talk』同様、今回も部数限定販売になります。
発売前から多数の予約・注文が寄せられているため、ぜひお早めにお求め下さい!

ご注文はこちらからどうぞ。→ SHOP『sketch』

nid vol.36「わが家の良品」
nid vol.36「わが家の良品」
nid vol.36「わが家の良品」
nid vol.36「わが家の良品」

nid vol.36「わが家の良品」特集で、普段愛用している日用品を取材していただきました。
SHOPページで取り扱っている中田窯のそば猪口鋳物の栓抜きウッドフレームなども
ご紹介させていただいています。→ BLOG

北欧、暮らしの道具店「コンディションを整える日々の習慣」

人気ネットショップ「北欧、暮らしの道具店」さんで、
私の暮らしかた、これまでのこと、これから目指したいことなどを
「コンディションを整える日々の習慣」という特集にしてご紹介いただきました。
それまで自分では「コンディションを整える」という言葉では意識していませんでしたが
家族全員の心身の状態を優先し、並行して自分の目標に向かってていねいに仕事をする、
そんな日々を送りたいと思っていることはたしかです。
深い取材をしていただいたおかげで私自身たくさんの発見があり、感謝しています。
→ 記事:北欧、暮らしの道具店「コンディションを整える日々の習慣」

思い出の味 北村英治さん
思い出の味 北村英治さん
思い出の味 北村英治さん

『栄養と料理 8月号』の連載「思い出の味」で、ジャズクラリネット奏者の北村英治さんを取材しました。
85歳の現在も毎月のように銀座や大阪のステージに立ち、イギリスのジャズフェスにも出演しています。

ジャズと食べることが大好きで、演奏はもちろん、料理の腕も超一流。
海外ツアーではコテージに泊まり、バンドやスタッフに手料理を振る舞うそう。
海外のミュージシャンに、そばをごちそうするときなど、
冷たい蕎麦と温かい蕎麦で、つゆの味を変えるというキメの細やかさ!
品がよくお話上手なのは、ステージのときとまったく同じでした。→ BLOG

Pen 「アンダーズが東京にやってきた」
Pen 「アンダーズが東京にやってきた」
Pen 「アンダーズが東京にやってきた」
Pen 「アンダーズが東京にやってきた」
Pen 「アンダーズが東京にやってきた」

6月に虎ノ門ヒルズにオープンしたアンダーズ東京を取材しました。
若いスタッフによる新感覚のホテルは、どこを見ても意外な仕掛けが。
和モダンの風情あふれるインテリアや、フロントをなくすという驚きの試みなどに加え、
スパやチャペル、ケーキやパン、ハンバーガーなどのお店もかなり充実しています。
開発が期待される虎ノ門には、街全体に活気がありました。
『pen』の表紙は7月末に公開されるゴジラです! → BLOG

Men's Precious 2014 Summer
Men's Precious 2014 Summer
Men's Precious 2014 Summer

メンズプレシャス夏号の「男の旅名品リスト」で、
愛用する月光荘のスケッチブックについて執筆しています。
イラストはもちろん、アイデアやラフを書き出したり、メモを取ったり...。
どこにいてもクリエイティブなスイッチが入る、僕にとっては万能のスケッチブックです。

先日、銀座のお店に画材を買いに行ったら、お店の人にとても感謝されました。
ずっと使い続けていると、素敵なこともあるんだなぁと、しみじみ思いました。

May 23,2014

Bless Our Family

Bless Our Family
Bless Our Family
Bless Our Family

ブログの読者の方からオーダーをいただき、結婚祝いのイラストを描きました。
ご本人には、お会いしたことがなかったため、好みやリクエストをメールで伺いながら。

弁護士と看護師の若いご夫婦という、多忙な新婚さん。
家に戻ったときは、ゆっくりと二人の時間を過ごしてほしいと想いを込めました。
出かけるときにこの絵を見ると、きっと早く帰ることができるはずです! → BLOG

May 20,2014

thumb print balloons

thumb print balloons

お客さんからのオーダーで、結婚式のイラストを描きました。
実はこれで完成ではありません。

屋根から伸びる線の上には、カラフルな風船のスタンプが押されます。
パーティーに来場した方々が親指にインクをつけるという、欧米ではスタンダードなスタイル。
お二人の喜ぶ顔を、親指の風船が取り囲むようにデザインしました。

イラストの完成が楽しみです!→ BLOG

『家がおしえてくれること』韓国版
『家がおしえてくれること』韓国版
『家がおしえてくれること』韓国版
『家がおしえてくれること』韓国版
『家がおしえてくれること』韓国版

『家がおしえてくれること』が韓国で翻訳され発売となりました。
出版社は〈VOOZFIRM〉こちらのサイトでもすでに紹介されています。
オリジナルは2013年10月発売でしたが、その後すぐに翻訳出版のオファーをいただき驚きました。
「家」という普遍的なテーマに、自分なりの視点で取り組んだこの作品を
外国の方が読んでどんな感想を抱かれるのか、とても楽しみです。

May 05,2014

SKYWARD 5月号

SKYWARD 5月号
SKYWARD 5月号
SKYWARD 5月号

JALの機内誌『SKYWARD』に、「ダイソンの扇風機」の短いエッセイを書きました。
以前にも「ニューバランスのシューズ」や「ブリーフィングのバッグ」など、
同様のエッセイを書かせていただいたこともあり、とても楽しい仕事でした。 → BLOG


prev 10 1  2  3  4  5  6  7  8