伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013
伊勢丹三越 プレジール特別号 2013

伊勢丹三越が会員向けに発行している『プレジール』という冊子にイラストを描きました。
表紙は歌手の森山良子さんです。
年齢を重ねながら、オシャレでいるためのヒントや工夫が紹介されています。
僕自身も毎日行っているウォーキングや、日々の心地よい時間の過ごしかたなどなど・・・。

全国にある伊勢丹三越の支店でただいま配布されています。
お近くに店舗のある方は、ぜひ足を運んでみてください。

僕の父は定年まで名古屋三越に勤めていました。母も同じデパートに勤めていました。
父と母が出会った職場の冊子ということで、気合が感じられるイラストになっていると思います。
→ BLOG

キャレトシキのショップカード
キャレトシキのショップカード
キャレトシキのショップカード
キャレトシキのショップカード

同級生が営む愛知県刈谷市にあるケーキ屋さん、キャレトシキ。
先日5周年を迎えたのを機に、ショップカードをリニューアルしました。

地図は手描き、文字は書体を使い、すっきりとデザインしました。
お店の建物がとても素敵だったので、裏もカラーで仕上げています。

訪ねたときに印象的だったのは、ショーケース越しの小さな窓からケーキを出す姿。
お店に来た誰もが目にする風景と、パティシェのトシキさんをイラストで表現しました。
もちろん、できたてのショートケーキとロールケーキも一緒です。

遠く刈谷方面に思いを馳せながら、12歳まで暮らしていた思い出の地に恩返しができた気がしました。
5周年おめでとうございます!! → BLOG

3月20日発売 クロワッサン プレミアム
3月20日発売 クロワッサン プレミアム
3月20日発売 クロワッサン プレミアム
3月20日発売 クロワッサン プレミアム

俳優 川原和久さんのロングインタビューを小池が取材、執筆しました。
テレビドラマ『相棒』で13年間ずっと伊丹刑事を演じてきた川原さんが、
本日公開の『相棒シリーズ XDAY』で初の主演を務めます。

役に対する真摯な姿勢や、50歳まで独身を貫いた理由などを存分に語っていただきました。
年を重ねた男だけが持つ、味わい深さのようなものを感じていただけたらと思います。
表紙は桐島かれんさん。川原さんは女性誌初登場です。 こちらでも紹介しています。→ BLOG

FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ
FRAMeWORK 2013 S/S カタログ

FRAMeWORK(フレームワーク)2013 S/S カタログの編集と文章を小川が担当させていただきました。
日頃からお世話になっているベイクルーズさんをはじめ
ADはsky visual worksのナミエミツヲさん、フォトグラファーの藤原江理奈さんと加藤佳男さん、
ヘアメイクのJiroさんという素敵なメンバーとご一緒できた、楽しいお仕事でした。
仕様(本の作り)もちょっとユニークで、気に入っています。

そしてモデルは、ずっと会ってみたかったKOuKAちゃん!
抜群のプロポーションと明るいキャラクター、
そしてファッション大好き!というポジティブなパワーで撮影を引っ張ってくれる
素晴らしいモデルさんでした。今後の活躍が楽しみです。

カタログは全国のFRAMeWORKショップで配布中。
FRAMeWORK WEBSITEの特集や、WEBカタログでもご覧いただけます。

heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ
heliopole 2013 S/Sカタログ

先シーズンに引き続き、セレクトショップ〈エリオポール〉の新作カタログの編集を
小川が担当させていただきました。
かれこれ15年近いお付き合いのプレスの矢口真弓さんをはじめ
撮影スタッフも前回同様に、フォトグラファー鷺坂隆さん、スタイリスト青木千加子さん、
ヘア&メイク杉山彰啓さんという旧知のメンバーと組ませていただいた楽しいお仕事でした。
そしてモデルさんは今回、肌も目も髪の色もそれぞれの個性を持つ3人をキャスティングし、
彼女たち一人一人の春のおしゃれ計画、というテーマで構成しています。
ページをめくるたびに新しい季節のおしゃれ心がくすぐられるような
爽やかで軽快な仕上がりの一冊になったと思います。
全国の〈エリオポール〉店舗にて配布中。

Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ
Pen ジョン・F・ケネディ

2月1日発売の雑誌『Pen』で兼高かおるさんと竹田圭吾さんに小池がインタビュー取材をしました。
没後50年のジョン・F・ケネディを再検証するという骨太な特集です。

兼高さんは51年前にケネディ大統領と面会した唯一の日本人ジャーナリスト。
実際にホワイトハウスに招かれた話には、思わず身を乗り出しました。
1959年から31年に渡り放映された『兼高かおる 世界の旅』は、大好きだった番組です。

もうひとりはテレビでおなじみのジャーナリスト竹田圭吾さん。
元『ニューズウィーク日本版』の編集長の竹田さんは、
的確で緻密な解説で独自のケネディ論を展開してくれました。

43歳という若さで大統領になったケネディが実はずっと病と戦い続けていたとか、
夫人のジャクリーンが才色兼備のとてもセンスの良いおしゃれな人だったとか、
ケネディの家系をめぐるさまざまな出来事から謎めいた最期まで
アメリカ史を豊富な資料とともにわかりやすく紐解いてくれます。

写真やレイアウトがとてもきれいで、休日にゆっくり読んでみたくなる特集です。
歴史や思想の本を読み漁っていた学生時代、ジャーナリストになりたかったことを思い出しました。

「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート
「かみのかびん」販売スタート

SHOPページの雑貨に新しい商品が加わりました。
「栓抜き・よつば」「栓抜き・みつば」が発売当初から多くの反響をいただいた、
プロダクトデザイナー小野里奈さんの和紙を使った作品「かみのかびん」。
小野さんの鮮やかなアイデアと、岐阜県の和紙メーカー・林工芸のたしかな技術が結実したアイテムで
コップやペットボトルなどにかぶせるだけで手軽に和のムードが演出できる、ユニークな花器カバーです。
提灯のような構造で、使うときは上下に引き伸ばし、しまうときは縮めてコンパクトに収納できます。
薄くて軽くて、お値段も¥1,050(送料別)と手頃なので
およばれやお見舞いのときに、シンプルな花とともに贈っても喜ばれる雑貨です。

ご購入のお申し込みはこちらから。→ SHOP

我が家で愛用しながら、この商品に感じている魅力をBLOGに綴っています。
あわせてご覧ください。 → BLOG「かみのかびん」

ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)
ミルクジャポン No19 (Winter 2012)

11月20日に発売されたミルクジャポン No19 (Winter 2012)
「Milk 1.2.3」というページのイラストを描いています。

数字にまつわるさまざまなデータをイラストで解説するという楽しいページで、
今回はアメリカ、イギリス、ドイツ、韓国、日本のあいさつのしつけについての国別比較です。
各国のあいさつの言葉とともに、その国のご当地スイーツを積み上げたグラフで表現しています。
どら焼き、薬菓、ドーナツ、ショートブレッド、バウムクーヘン... 子どもたちはもちろん、
パパもママも大好きな伝統のお菓子は、どれも美味しそう! 実際に食べながら描きました(笑)。

美しい写真とセンスの良いレイアウトでおしゃれに進化したキッズファッション誌『ミルクジャポン』
暖かそうな子ども服やギフトに良さそうな雑貨やシューズがたくさん掲載されています。
ソファでくつろぎながら、温かい飲みものやお菓子とともに、ページをめくりたい1冊です。


リンネルZAKKA掲載のお知らせ
リンネルZAKKA掲載のお知らせ

11月20日(火)発売の、リンネル特別編集によるMOOK「リンネルZAKKA」
こちらの「お家でお買い物」という特集でTable TalkのSHOPページを取り上げていただきました。
こだわりの雑貨や食材が買えるWebショップの錚々たるラインナップに
まだスタートしたばかりのささやかな我がSHOPを加えていただいています。
「人気BLOGから誕生した雑貨ショップ」という光栄なキャッチとともに
掲載商品1つ1つまで丁寧な解説でご紹介いただき、とても嬉しいです。
こんな機会を与えていただいたからには
今後もっともっと商品を充実させていけるよう、がんばらなくては!ですね。

11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像
11月15日発売! Pen 男が惚れる、男たちの肖像

小池がイラストレーターと並行して行っている、ライターの仕事を紹介させていただきます。
Pen 12月1日号「男が惚れる、男たちの肖像」は企画の段階から参加し、
巻頭を飾る佐藤浩市をはじめ、寺島進、仲村トオル、藤本隆宏、武田真治、小薮千豊、
ピーター・バラカンなど錚々たる面々に会い、じっくりとインタビューをしています。

本音で語る彼らの言葉を聞きながら、納得したり、発見したり、考えさせられたり、大笑いしたり......
その道を究めた人たちの嘘のない話は、圧倒的な面白さに加え、ありがたいものでもありました。
普段のインタビューとはひと味違う、彼らの真の言葉を誌面から感じていただけたらうれしいです。
大好きなロックミュージシャン24人についても熱く語っています。本当に読み応えありますよ! 
詳細はこちらでも。 → Pen 12月1日号「男が惚れる、男たちの肖像」

prev 10 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10